face it

青森県在住。毎週日曜日17時から、FMアップルウェーブ発の番組の一員として参加。音楽・ラジオ好きによる"日々の音"やメディアの話

今週ふと自分の音楽の原点を思い出した

今やたらと頭の中を駆け巡っている曲。

細川たかし北酒場」がリリースされた当時、小学校低学年だった自分は母親に連れられ地元の公民館に。カラオケがはじまり、飛び入りOKだということで、ハチトラ(8トラック)に入っていたこの曲を人前で歌った…という記憶があります。しかもそらで歌えたというのだから相当気に入っていたはずで。今思い出すと恥ずかしいのですが(当然のことながら歌詞の内容を理解していないまま歌っていたわけですし)、しかしともすれば自分がラジオでしゃべるその原点のひとつが人前で歌ったこの出来事にあったのかもしれません。景品がタッパーだったことも妙に覚えていたり。自分の人生に大きく関わった音楽については以前、#私を構成する9枚(2016年1月28日付)で記載しているのですが、この曲のことをすっかり忘れていました。

で、なぜ思い出したかといえば、一昨日にこんなイベントがあったため。

FMアップルウェーブ、『ゴゴナビ!』(月-金曜13時)の木曜担当、オダギリユタカさんの店舗で、オダギリさんとお笑い芸人のあべこうじさんが開いたイベント。あべさんは5年前に『ハッピィ』(青森朝日放送 土曜9時35分)のMCに就いて以降、いわば青森の顔的存在となっており、テレビ以外でも地元タレントと積極的に関わっているのです。自分は体力不足等で断念したのですが、来場者の思い出ソングをあべさんとオダギリさんとで歌うというこのイベントで、もし自分のが採用されたなら「北酒場」を歌ってほしかったなあと思ったり。

いや、他にも思い出の曲はあるものの、先週今週とキャンペーンしまくりのこの方を見聞きすると、彼の"師匠"である細川たかしさんの曲以外思い浮かばなくなるというもの。

今週リリースされたレイザーラモンRGさんのファーストシングル「いただきます / DO THE パンダッ!」は藤井隆さんのレーベル、SLENDERIE RECORD発。そして「いただきます」のプロデュースはかのm.c.A・Tさん…なんというつながりだと驚きつつ、中毒性の高いトラックはさすがSLENDERIE RECORDだなあと。いつかRGさんによる生"細川たかしあるある"を聴いてみたいものです。