face it

青森県在住。毎週日曜日17時から、FMアップルウェーブ発の番組の一員として参加。音楽・ラジオ好きによる"日々の音"やメディアの話

「After 6」と『after six』

遂に配信スタートです。

宇多丸さんがパーソナリティを務める『アフター6ジャンクション』(TBSラジオ 月-金曜18時)テーマソング。今年の夏フェスでも披露されており、夏びらきミュージックフェスティバル@大阪ではここから「Future Is Born」への流れに心底痺れました。ミュージックビデオには各曜日のパートナーであるTBSアナウンサー5名が登場するのですが、個人的に最も印象的だったのは、クマス(熊崎風斗アナウンサー)のウインク…初々しく見えたのは新婚さんだからでしょうか。それにしても皆さん本当に画になるなあと。

 

さて、ラジオつながりでいうと、自分がスタッフの一員を担う『わがままWAVE It's Cool!』(FMアップルウェーブ 日曜17時)で15日にお送りした【夏の主役は俺だ! TUBE VS 加山雄三】回。先日紹介した曲もOAされましたが、TUBEのデビュー曲「ベストセラー・サマー」(1985)紹介の際、先輩スタッフの佐々木さんが"当時の音楽性はチェッカーズやSALLYのようなアイドルバンド"と紹介。実はSALLYについて、恥ずかしながら知らなかったのですが、メンバーのひとりだった杉山洋介さんがSALLY解散後に新たに組んだのがparis matchであり、そのparis matchが2006年に発売したアルバムが『after six』だったと知って驚きました。RHYMESTER同様ビクターエンタテインメント発であり、シングル(配信)とアルバムとの違いはあれどほぼ同名の作品が登場というシンクロニシティに勝手ながら嬉しくなりました。

paris match「TOPAZ AND DIAMOND」(from『after six』(2006))

夕暮れから夜中へ向けて、「After 6」から『after six』の流れで聴くとバッチリハマりそうな気がします。これつながりで、paris matchには是非『アフター6ジャンクション』で生演奏をお願いしたいところです。