face it

青森県在住。毎週日曜日17時から、FMアップルウェーブ発の番組の一員として参加。音楽・ラジオ好きによる"日々の音"やメディアの話

ビルボードジャパン最新チャート、乃木坂は前作、DA PUMPは前週よりポイントダウン

最新8月20日付のビルボードジャパンソングスチャート、前週首位のHey!Say!JUMP「COSMIC☆HUMAN」は8位へ後退。乃木坂46「ジコチューで行こう!」が首位を獲得しました。

「ジコチューで行こう!」は上々の滑り出しと思いきや、前作「シンクロニシティ」と同じ3指標(シングルCDセールス、ルックアップ、Twitter)で首位を獲得しながら、前作より3339ポイント落としています。シングルCDセールスで10万以上落としていることが原因かもしれませんが、2つ前のシングル「いつかできるから今日できる」がシングルCDセールス初週にミリオン未達ながらも総合ポイントで「ジコチューで行こう!」を超えていることもあり、今作の不振なのかそれとも生駒里奈さんが抜けた穴が大きいのか...原因が気になります。前作、前々作の首位獲得時の報道は下記に。

 

そしてDA PUMP「U.S.A.」は2週連続で1万ポイントを突破...ですが、ポイント自体は下がっています。

日付 総合順位 総合ポイント

 各指標順位(ダウンロード/ストリーミング/シングルCDセールス/ルックアップ)

6/18 3位  7554ポイント 2位/10位/10位/30位

6/25 5位  6551ポイント 5位/1位/19位/18位

7/  2 3位  6236ポイント 3位/2位/29位/14位

7/  9 4位  7243ポイント 2位/1位/23位/7位

7/16 2位  8033ポイント 2位/1位/15位/5位

7/23 2位  8090ポイント 1位/1位/27位/4位

7/30 2位  8371ポイント 1位/1位/20位/5位

8/  6 3位  9923ポイント 3位/1位/22位/4位

8/13 4位 11390ポイント 1位/1位/20位/4位

8/20 2位 10039ポイント 1位/1位/20位/4位 ←New

公式サイトのスケジュール一覧を踏まえるに、テレビ出演は一旦落ち着いた模様。夏の長時間テレビ特番が終わり、夏フェスも終わることで次週以降も下がっていくかもしれず、その下がり幅を如何に緩やかにするかが次週以降の勝負かと。次週は欅坂46、その次の週はおそらく(シングルCD未発売ながら)星野源さんが首位を獲る可能性が高く、未だ獲れずじまいの首位を狙うならば3週後だと思うのですが、持ちこたえられるかが鍵といえそうです。