face it

青森県在住。毎週日曜日17時から、FMアップルウェーブ発の番組の一員として参加。音楽・ラジオ好きによる"日々の音"やメディアの話

シェール×マドンナでABBA的マッシュアップ

ビルボード、最新9月1日付チャートからチェック。クラブでかかっている曲を集計したダンスクラブソングスチャート、シェール「GIMME! GIMME! GIMME! (A Man After Midnight)」が51位に初登場。全編ABBAをカバーしたアルバムからの先行曲となります。

来月リリースされるアルバムのタイトルは『Dancing Queen』...タイトルそのまんま、ですね。

Dancing Queen

Dancing Queen

  • シェール
  • ポップ

シェールは今も第一線で活躍中。ダンスクラブソングスチャートでは、(総合)ソングスチャートでも首位を獲得した「Believe」は勿論のこと、「You Haven't Seen The Last Of Me」(2011)や「Woman's World」(2013)といった2010年代の楽曲を含む計8曲ものナンバーワンヒットを獲得しているのです。

そんなシェール、先週には「SOS」(→YouTube)を公開しましたが、タイトルに据えたABBAの代表曲や「SOS」よりも「GIMME! GIMME! GIMME! (A Man After Midnight)」を真っ先に公開するところに、10年以上前のこの曲を思い出さずにはいられない人は自分だけではないはず。

「GIMME! GIMME! GIMME! (A Man After Midnight)」をサンプリングし、米ビルボードソングスチャートで最高7位を記録した「Hung Up」。レオタードで踊るミュージックビデオや、この曲を起点としたアルバム『Confessions On A Dance Floor』(2005)のノンストップミックス的つなぎ方がとにかく痛快なのですが、このABBAつながりなシェールとマドンナを早速”マッシュアップ”した人が。

このマッシュアップを伝えた米ビルボードの記事ではツーショット写真も掲載。

エンタテインメント業界を生き抜いてきたふたり、写真で見る姿も、そしてマッシュアップの相性もかなり好いのではないでしょうか。