face it

青森県在住。毎週日曜日17時から、FMアップルウェーブ発の番組の一員として参加。音楽・ラジオ好きによる"日々の音"やメディアの話

トーリー・ケリー、次作はゴスペル...あのカーク・フランクリン全編参加

驚きました。

トーリー・ケリー(bmrでの表記に倣って記載)といえばこの春、ハミルトーンズをゲストに迎えた「Help Us To Love」を、カーク・フランクリンプロデュースのもと発表していました。このブログでも以前記載しています。

が、来るべきアルバムがまさか全編、カークによるものとなるとは...カークの、そしてトーリーの本気を感じます。トーリーについて、またアルバムの詳細については上記bmrの記事を御覧ください。下記は先週発表された、カーク自身が客演参加した「Never Alone」。

Hiding Place

Hiding Place

  • トリー・ケリー
  • ゴスペル

ちなみにトーリーの今作に参加しているひとり、ラッパーのレクレーは昨年、トーリーを客演に迎えた「I'll Find You」を発表しています。

同曲が米ビルボードクリスチャンソングスチャートを制した際に一度、トーリーを軸に紹介したのですが(米クリスチャンソングスチャートを制したレクレー「I'll Find You」に参加する若き実力派(6月22日付)参照)、『SING / シング』への参加、レクレーとの共演等がトーリーのゴスペルの道を拓いていったのかもしれませんね。

 

余談ですが、ここ最近の女性歌手、白黒の顔のアップ的(もしくはそれに近い)ジャケットが少なくないと思うのは気のせいでしょうか?

Expectations

Expectations

  • ビービー・レクサ
  • ポップ
  • ¥1700