face it

青森県在住。毎週日曜日17時から、FMアップルウェーブ発の番組の一員として参加。音楽・ラジオ好きによる"日々の音"やメディアの話

本日発売、イギリス発最新ヒット曲コンピレーション『Now 101』トラックリスト

前作からおよそ4ヶ月ぶり、イギリスの最新ヒット曲をまとめた『Now』シリーズ最新作が今日リリースされます。前作の記念すべき第100弾ではディスク2が歴代ヒット曲をまとめたものになっていたため今回は通常仕様、2枚組共に今年のヒット曲でまとめられています。

以下に今作、『Now 100』のトラックリストを掲載しますのでご参照ください。 

11/23発売『Now That's What I Call Music! 101』(UK版) トラックリスト

(順位は全英(UK)、全米(US)とも総合チャートのもの。11/22午前の時点でのWikipediaを参照。曲名のリンク先はYouTube)

(disc-1)

01. リトル・ミックス feat. ニッキー・ミナージュ「Woman Like Me」(UK2位)

02. カルヴィン・ハリスサム・スミス「Promises」(UK1位・US65位)

03. アリアナ・グランデ「God Is A Woman」(UK4位・US8位)

04. ジョージ・エズラ「Hold My Girl」(UK47位)

05. リタ・オラ「Let You Love Me」(UK4位)

06. ベニー・ブランコ、ホールジー & カリード「Eastside」(UK1位・US18位)

07. ジェス・グリン「All I Am」(UK7位)

08. カーディ・B、バッド・バニー & J・バルヴィン「I Like It」(UK8位・US1位)

09. ザ・ウィークエンド & ケンドリック・ラマー「Pray For Me」(UK11位・US7位)

10. シルク・シティ、デュア・リパ feat. ディプロ & マーク・ロンソン「Electricity」(UK4位・US96位)

11. ダイノロ & ジジ・ディアゴティー「In My Mind」(UK5位)

12. ラウド・ラグジュアリー feat. ブランド「Body」(UK4位)

13. マルーン5 feat. カーディ・B「Girls Like You」(UK7位・US1位)

14. マシュメロ & バスティル「Happier」(UK2位・US3位)

15. クリーン・バンディット feat. マリーナ・アンド・ザ・ダイアモンズ & ルイス・フォンシ「Baby」(UK33位)

16. エリー・ゴールディング、ディプロ & スウェイ・リー「Close To Me」(UK30位)

17. シェリ「Love Made Me Do It」(UK19位)

18. パニック・アット・ザ・ディスコ「High Hopes」(UK12位・US8位)

19. The 1975「TooTimeTooTimeTooTime」(UK26位)

20. マーベル「One Shot」(UK44位)

21. テイク・ザット「Out Of Our Heads」

22. リリー・ジェームズジェシカ・キーナン・ウィン、アレクサ・デイビーズ & セリア・イムリ「When I Kissed The Teacher (from 'Mamma Mia! Here We Go Again')」(UK40位)

23. アンドレア・ボチェッリ feat. デュア・リパ「If Only」

 

(disc-2)

01. DJキャレド feat. ジャスティン・ビーバー、チャンス・ザ・ラッパー & クエヴォ「No Brainer」(UK3位・US5位)

02. デイヴ & フレッド「Funky Friday」(UK1位)

03. DJスネイク、セレーナ・ゴメス、オズナ feat. カーディ・B「Taki Taki」(UK15位・US11位)

04. フレンチ・モンタナ feat. ドレイク「No Stylist」(UK19位・US47位)

05. デニス・ロイド「Nevermind」(UK17位・US86位)

06. カリード「Better」(UK16位・US34位)

07. マーティン・ギャリックス feat. カリード「Ocean」(UK25位・US78位)

08. ホールジー「Without Me」(UK6位・US4位)

09. B・ヤング「079ME」(UK23位)

10. ステイ・フリー・ゲット・リジー feat. フレッド & ヤング・T & バグジー「Ay Caramba」

11. トラヴィス・スコット「Sicko Mode」(UK9位・US2位)

12. ショーン・メンデス & ゼッド「Lost In Japan (Remix)」(US48位)

13. MK X ジョナス・ブルー X ベッキーヒル「Back & Forth」(UK12位)

14. ジョナス・ブルー、リアム・ペイン & レノン・ステラ「Polaroid」(UK13位)

15. Au/Ra & キャメルファット「Panic Room」(UK30位)

16. シガーラ & エラ・エア & メーガン・トレイナー feat. フレンチ・モンタナ「Just Got Paid」(UK11位)

17. デヴィッド・ゲッタ feat. アン・マリー「Don't Leave Me Alone」(UK18位)

18. ハーディ・キャプリオ feat. ワン・アセン「Best Life」(UK26位)

19. ZieZie「Fine Girl」

20. シグリッド「Sucker Punch」

21. セレーナ・ゴメス「Back To You」(UK13位・US18位)

22. LSD feat. シーア、ディプロ & ラビリンス「Thunderclouds」(UK17位・US67位)

23. ディーン・ルイス「Be Alright」(UK11位・US81位)

 

※一部、日本語表記不明な歌手についても出来る限り日本語にて表記しています。またランクイン不明曲もありますが、日本語表記に誤りがあったり、ランクインしていないものが実際はしていたならば申し訳ありません。

※収録曲は”クリーンバージョン”となるため、仮に収録曲で気に入ったものがそちらだった場合は元の楽曲を購入することをお勧めします(特にヒップホップ)。

 

昨日ブログで紹介した、ベニー・ブランコの作品はこのコンピレーションがおそらく初のCD化ではないでしょうか。

同じく弊ブログでは毎週火曜に速報版をお送りしている、米ビルボードソングスチャートにおける首位獲得曲も入っていますが、ヒップホップ関連ゆえクリーンバージョンでの収録なのが残念。他方、マシュメロ & バスティル「Happier」やパニック・アット・ザ・ディスコ「High Hopes」は今まさに全米チャートを賑わせていますし、またカルヴィン・ハリスサム・スミス「Promises」やシルク・シティ、デュア・リパ feat. ディプロ & マーク・ロンソン「Electricity」、ジェス・グリン「All I Am」等は『J-WAVE TOKIO HOT 100』(J-WAVE 日曜13時)でトップ10入りしているためラジオ等で耳にしたことがある方もいらっしゃるはず。そういう意味では馴染みやすいコンピレーションとなっています。是非手にとってみてください。