face it

青森県在住。毎週日曜日17時から、FMアップルウェーブ発の番組の一員として参加。音楽・ラジオ好きによる"日々の音"やメディアの話

音楽問題を中心に取り上げた過去のブログを移行しました

このブログで、日々更新のスタイルを採り始めてからもうすぐ丸4年になります。訪れてくださる皆さんに心から感謝申し上げます。

 

実はこのブログをはじめるかなり前、今以上に音楽の”問題”を中心としたブログを開設していました。その開設先であるはてなダイアリーが来年春でサービスを終えると知り、はてなブログに移行しましたのでここに報告します。

 

このブログ(face it)では、昨年の衆議院選挙で立憲民主党川内博史氏が当選したことを記載しました。

輸入盤CD禁止の可能性がある著作権法改正の動きに川内氏が中心となって反対した、その一連の流れを追いかけ日々何度も更新したのが以前のブログ、facethemusicでした。当時ゴスペルを歌っていた身には、国内盤リリースがほとんどないジャンルゆえに輸入盤CDが入ってこない事態はあってはならないと強く感じていたためです。

これら音楽を中心とした諸問題に触れるうち、各党や与野党自体の対応の違いというか、どちらが国民目線で真摯に考えようとしているかがはっきり見て取れたことが、今の自分の政治スタンス(と書くとなんだか重いですが)に続く礎となっています。とはいえ言葉遣いがきつすぎて、今のブログやTwitterからは想像出来ないかもしれません。それについては強く反省しています。

 

当時、音楽問題を発信した方が今ではジャーナリストとして活躍したり、同じジャーナリストになったとしてもスクープを出したがるゆえか問題発言を連発したり…人生いろいろなんだよなあと、ブログを移行しながら思った次第。しかしながら彼らが今に至るまで発信し続けている心の強さは素晴らしく、自分にはそれが出来なかったゆえブログを閉鎖したわけですが、はてなダイアリー終了のタイミングで過去のブログを沈めることなく移行したのは、少しでも心の強さが持てるようになったからだと思っています(し、そう思いたいものです)。そして、音楽問題は昔も今も不条理なものが多い一方、私たちが真摯な態度で声を出せば変わることがあるという軌跡というか記録を残したかったのも、移行の理由です。

 

読んだ方が何かしらの気付きを得られたならば幸いです。言葉遣いはきついので、その点はご容赦ください。