face it

青森県在住。毎週日曜日17時から、FMアップルウェーブ発の番組の一員として参加。音楽・ラジオ好きによる"日々の音"やメディアの話

カップルが聴くクリスマスソングは”わかれうた”なのか?

昨日の担当ラジオ番組、『わがままWAVE It's Cool!』(FMアップルウェーブ 日曜17時。サイマル放送で全国どこからでもネット経由で聴取出来ます)では、映画『ボヘミアン・ラプソディ』大ヒットを記念して【ヒゲをたくわえたアーティスト】なる音楽特集をOA。すると、様々なリクエストをいただき、心から感謝申し上げます。リクエストも踏まえつつ、ZZトップから平井堅さん、子門真人さんに至るまでおかけしたのですが、子門さんについてはあの大ヒット曲ではなく「スター・ウォーズのテーマ~カンテナバンド」というところに、この番組の揺るがぬ姿勢を感じます。選曲した先輩スタッフに敬意を。

 

で、その先輩発案による次週、12月2日の音楽特集が題して【バブリー・クリスマスソング】。バブル時代に流行った曲を中心に、今でも定番で、いわばベタなクリスマスソングをこれでもかとおかけする1時間半。なんせこの番組、「ジングルベル」といえば美輪明宏さん、「DEAR...again」といえば広瀬香美さんではなく川中美幸さん、「Last Christmas」はワム!でもEXILEでもなく織田裕二さん…という変化球で攻め続けるわけで、こんなにまともな特集は逆に心配されること間違いないでしょう。他方、大学生スタッフ曰く、”ベタなクリスマスソングはフルで聴いたことがない”という指摘になるほどと納得、ならばフルでかけて曲の起承転結をきちんと知ってもらうのもいいかも…と画策中です。というわけで、次週は【バブリー・クリスマスソング】のリクエストをお待ちしております。宛先は788@applewave.co.jpもしくは下記経由で。番組名は『わがままWAVE It's Cool!』と選択してください。

 

ちなみに、曲集めは先述した先輩スタッフと自分が主に担当し、ネットに載っているランキングを参考にするのですが、そんな中見つけたこのランキングが気になるのです。

【C CHANNEL・Between】調べによるランキングで、10代から30代の男女に伺ったもの。幸せな曲が上位に…と思ったらそうではなく、片想いの曲もありますが、別れた後の曲が少なくないわけで。

カップルで聴きたいクリスマスソングが片想いや別れの曲ってどうなのでしょう? 歌詞の内容より曲の雰囲気を優先するのか、それとも”こんな悲しい曲も私たちには関係ない”という幸せなアピールなのでしょうか…さすがに後者はひねくれた見方でしょうが、とにかく興味深いランキングです。参考にさせていただきます。

 

さあ、今度の日曜、普段の番組にはあるまじきベタベタモードで参ります。