face it

青森県在住。毎週日曜日17時から、FMアップルウェーブ発の番組の一員として参加。音楽・ラジオ好きによる"日々の音"やメディアの話

「Old Town Road」が勢いをキープ、次週はテイラー・スウィフトとの一騎打ち…5月4日付米ソングスチャートをチェック

ビルボードソングスチャート速報。

現地時間の4月29日月曜に発表された、5月5日付最新ソングスチャート。リル・ナズ・X feat. ビリー・レイ・サイラス「Old Town Road」が4連覇を達成し、カリード「Talk」が新たにトップ10入り。そしてテイラー・スウィフトの新曲で、パニック・アット・ザ・ディスコのブレンドン・ユーリーを招いた「Me!」が3日間のラジオエアプレイのみで100位に初登場を果たしました。

リル・ナズ・X feat. ビリー・レイ・サイラス「Old Town Road」はストリーミングが牽引して4連覇を達成。特にビリー・レイ・サイラスの客演参加版登場以降は3週連続で1億超えを達成し、今週は1億1440万で歴代4位に。これで歴代ストリーミング再生回数記録において「Old Town Road」は1・2・4位を占める結果となりました。そのストリーミングは前週比9%ダウンながら、デジタルダウンロードが前週比2%のみのダウンにとどまり(89000で同指標首位)、一方でラジオエアプレイは6ランク上昇し12位、前週比23%アップの5540万となっています。ストリーミングの低下をラジオエアプレイが補完する形で、そこまで勢いは落ちてないものと思われます。

ラジオエアプレイ指標でトップに立ったのはジョナス・ブラザーズ「Sucker」。2週連続の同指標首位となり、前週比4%アップの9560万。これが影響して、「Sucker」は総合5位へ上昇しました。

トップ10内に新たに初登場を決めたのはカリード「Talk」。

カリードは今月リリースしたアルバム『Free Spirit』が2週前の米ビルボードアルバムチャートを制覇。同週「Better」がソングスチャート8位にエントリーしましたが、「Better」同様先行曲となる「Talk」がじわりと上昇しトップ10入り。ストリーミングは前週比17%アップの2460万(同指標8位)、デジタルダウンロードは前週比30%アップの10000、ラジオエアプレイは同12%アップの4140万で共に20位となっています。カリードのトップ10入りはロジックにアレッシア・カーラ共々客演した「1-800-273-8255」(2017 3位)、ノーマニとの「Love Lies」(2018 9位)、ベニー・ブランコおよびホールジーとの「Eastside」(2019 9位)、先述した「Better」に次いで5曲目となります。

 

もうすぐトップ10はこちら。

・エイバ・マックス「Sweet But Psycho」(13→11位)

・リル・ディッキー「Earth」(17位初登場)

リル・ディッキーのこの曲には、アリアナ・グランデやホールジージャスティン・ビーバーアダム・レヴィーンケイティ・ペリー等30名もの有名人が参加。深刻な環境危機を提示したこの曲の収益金は、レオナルド・ディカプリオが設立した環境保護財団へ寄付されるそう。詳細は下記をご覧ください。

 

そしてテイラー・スウィフトの新曲で、パニック・アット・ザ・ディスコのブレンドン・ユーリーを招いた「Me!」が100位に初登場。

4月26日に解禁されたこの曲は現段階でYouTubeの再生回数が1億回を突破しているのに100位は低すぎ…と思われる方もいらっしゃるでしょうが、最新米ビルボードソングスチャートの集計期間はデジタル2指標(ストリーミングおよびデジタルダウンロード)が4月19~25日に対し、ラジオエアプレイが4月22~28日。つまり今回のソングスチャートではわずか3日間のラジオエアプレイのみで100位にエントリーしたことになるのです。そのラジオエアプレイは3690万を獲得し同指標27位に初登場しています。

この「Me!」はテイラー・スウィフトの7枚目となるオリジナルアルバムからの先行曲とみられていますが、前作『Reputation』(2017)からの先行曲となる「Look What You Made Me Do」も同様にラジオエアプレイのみで77位に初登場し、デジタル2指標が加算された翌週にチャートを制しています。初登場時のラジオエアプレイは4560万で同指標23位となり、翌週にはストリーミング8440万、デジタルダウンロード353000およびラジオエアプレイ6400万というのが「Look What You Made Me Do」の成績です。

「Me!」は初週においては「Look What You Made Me Do」に敵いませんでしたが、次週は前作からの先行曲同様の動きとなることでしょう。となると「Old Town Road」から首位を奪取する可能性は高いのですが、「Old Town Road」も未だ2桁のラジオエアプレイ指標上昇を続けており、またストリーミングも勢いが落ちているとは言えません。「Old Town Road」と「Me!」では前者がストリーミングとラジオエアプレイを僅差で制し、後者がデジタルダウンロードを大きく稼ぐというのが自分の予想であり、ウェイトが以前ほど大きくないように思われるデジタルダウンロードがどこまで「Me!」に寄与するかがポイントと言えそうです。「Old Town Road」が今週はじめにミュージックビデオを解禁したならば状況は変わるかもしれません。なお、「Me!」について詳しくは、3日前のエントリーをご参照ください。

 

最新のトップ10はこちら。

[今週 (前週) 歌手名・曲名]

1位 (1位) リル・ナズ・X feat. ビリー・レイ・サイラス「Old Town Road」

2位 (2位) ポスト・マローン「Wow.」

3位 (3位) ポスト・マローン & スウェイ・リー「Sunflower (Spider-Man: Into the Spider-Verse)」

4位 (4位) アリアナ・グランデ「7 Rings」

5位 (6位) ジョナス・ブラザーズ「Sucker」

6位 (5位) ホールジー「Without Me」

7位 (7位) サム・スミス & ノーマニ「Dancing With A Stranger」

8位 (20位) カリード「Talk

9位 (9位) ビリー・アイリッシュ「Bad Guy」

10位 (11位) J・コール「Middle Child」 

さあ、次週は「Old Town Road」と「Me!」の一騎打ちです。