face it

青森県在住。毎週日曜日17時から、FMアップルウェーブ発の番組の一員として参加。音楽・ラジオ好きによる"日々の音"やメディアの話

四半世紀前の全米ナンバーワンヒット、起用作品のリバイバル上映でサプライズ披露

昨日放送の担当ラジオ番組『わがまま WAVE It's Cool!』(FMアップルウェーブ 日曜17時)で、先輩スタッフの佐々木さんからその前日に放送された『全マクロス大投票』(NHKBSプレミアム)で飯島真理さんが「愛・おぼえていますか」を披露していたと聞き、観なかったことを悔やんだ次第。本人登場で曲が披露されると、その作品の思い出も、そしてその頃の自分自身のことも鮮明に蘇ってくるのではないでしょうか。

ニューヨークで先月から開催されたトライベッカ映画祭で5月4日に『リアリティ・バイツ』(1994)がリバイバル上映され、主題歌を歌うリサ・ローブが登壇。弾き語りで全米ナンバーワンヒット「Stay (I Missed You)」を披露したのです。なんというサプライズ!

観客の方が撮影したフルバージョンは下記に(頭が少しだけ欠けています)。

映画のエンドロールが確認出来ることから、映画上映直後ということが解ります。

オリジナルはリサ・ローブナイン・ストーリーズ名義。1994年米ビルボードソングスチャートで年間6位を獲得する大ヒットとなりました。

リサ・ローブはこの日の出来事を振り返り、記事を添えてツイートしています。

映画に出演したウィノナ・ライダー等も登場しており、実に華やかな同窓会となった模様です。

 

映画を観た方はこの写真や動画から、その時の思い出が蘇るのではないでしょうか(会場にいた方ならば尚の事)。自分はこの年に大学生になり、米ビルボードソングスチャートでトップ40入りした楽曲をすべてCDで揃えはじめて間もない頃ゆえ、そういえばMCA系のオムニバスCDに入っていたよなあ…など、違う観点から感慨に浸っています。