face it

青森県在住。毎週日曜日17時から、FMアップルウェーブ発の番組の一員として参加。音楽・ラジオ好きによる"日々の音"やメディアの話

「The Box」11連覇、ハリー・スタイルズ「Adore You」はラジオ企画でトップ10入り、次週はザ・ウィークエンドが席巻? 3月28日付米ビルボードソングスチャートをチェック

ビルボードのソングスチャートをチェック。現地時間の3月23日月曜に発表された、3月28日付最新ソングスチャート。ロディ・リッチ「The Box」が首位獲得週数を11に伸ばし、ハリー・スタイルズが「Adore You」でソロ2曲目となるトップ10入りを果たしました。

通算26曲目となる11週以上首位獲得の仲間入りを果たしたロディ・リッチ「The Box」。ストリーミングは前週比8%ダウンの4140万(同指標12週目の1位)、ダウンロードは同18%ダウンの8000(同7位)、ラジオエアプレイは同1%ダウンの6500万(同11位)。遂にラジオエアプレイもダウンに転じ、次週首位入れ替わりの可能性が出てきました。

その急先鋒に立つのがザ・ウィークエンド「Blinding Lights」。

ダウンロードは前週比28%ダウンながら16000を獲得し同指標を制覇、ストリーミングは同3%ダウンの2080万(同5位)、ラジオエアプレイは同13%アップの7270万(同5位)。ザ・ウィークエンドは先週アルバム『After Hours』をリリース、次週のアルバムチャートで初登場を果たすタイミングで「Blinding Lights」等収録曲が上昇する見込み。たとえば米Spotifyデイリーチャートをみると、3月20日に『After Hours』収録の14曲(デラックス・エディション収録のリミックス等は除く)が16位までにすべて登場し、同日「Blinding Lights」が初制覇。トップ10入りは20日以降9→9→8曲と推移しています。ザ・ウィークエンドは次週のチャートにおいてトップ10に大量エントリーを果たす可能性があり、ドレイクが2018年7月14日付においてアルバム『Scorpion』初登場週にソングスチャートトップ10に7曲送り込んだ記録にどこまで近づくのか注目です。

なお、前週3曲をトップ10に送り込んだリル・ウージー・ヴァートは今週トップ10から姿を消しました。アルバムリリースの翌週にデラックス・エディションをリリースし、2週連続でアルバムチャートを制しているのですが、デラックス・エディションのみ収録曲もトップ10入りは果たせませんでした。

2週連続でラジオエアプレイを制したデュア・リパ「Don't Start Now」は、総合では「Blinding Lights」に抜かれ3位にダウン。しかしラジオエアプレイは前週比2%アップの9990万となり1億超えが目前に迫っています。そしてハリー・スタイルズ「Adore You」が9ランクアップで7位に入り、3年前に「Sign Of The Times」が4位に登場して以来、2曲目のトップ10入りを果たしました。

ラジオエアプレイは前週比8%アップの7600万を獲得し同指標4位、ダウンロードは同15%ダウンの6000(同指標17位)、ストリーミングは同6%ダウンの1070万(同40位)。トップ10入りには、NPRでのタイニー・デスク・コンサートの模様が今月16日に公開されたことが寄与しています。

タイニー・デスク・コンサートについては弊ブログでもつい先日紹介しました。ラジオ局の企画がチャートに影響を与えていることが強く実感出来ます。

ハリー・スタイルズは活動休止中のワン・ダイレクションのメンバーであり、脱退したゼイン(・マリク)に次ぐ2曲目のトップ10入りを果たしたことに(ゼインは「Pillowtalk」が2016年に首位を獲得し、翌年にはテイラー・スウィフトとの「"I Don't Wanna Live Forever (Fifty Shades Darker)」が2位に)。他のメンバーでは、リアム・ペインがクエイヴォを招いた「Strip That Down」で2017年に10位を獲得しています。

 

最新のトップ10はこちら。

[今週 (前週) 歌手名・曲名]

1位 (1位) ロディ・リッチ「The Box」

2位 (4位) ザ・ウィークエンド「Blinding Lights」

3位 (2位) デュア・リパ「Don't Start Now」

4位 (3位) フューチャー feat. ドレイク「Life Is Good」

5位 (5位) ポスト・マローン「Circles」

6位 (7位) アリゾナ・ザーヴァス「Roxanne」

7位 (16位) ハリー・スタイルズ「Adore You」

8位 (10位) ジャスティン・ビーバー feat. クエイヴォ「Intentions」

9位 (15位) ルイス・キャパルディ「Someone You Loved」

10位 (14位) ビリー・アイリッシュ「Everything I Wanted」

次週はザ・ウィークエンド、そして日曜にアルバム『3.15.20』を突如解禁したチャイルディッシュ・ガンビーノの動向に注目です。