face it

チャート愛好家。ビルボードジャパンや米ビルボードのソングスチャートなどを紹介します。

ザ・ウィークエンド「Blinding Lights」が2連覇、次週はドレイクが?…4月11日付米ビルボードソングスチャートをチェック

ビルボードのソングスチャートをチェック。現地時間の4月6日月曜に発表された4月11日付最新ソングスチャート、前週初の首位に輝いたザ・ウィークエンド「Blinding Lights」が2連覇を達成しました。

アルバム『After Hours』も2週連続首位となり、ソングス/アルバムの両チャートを2週連続で制したザ・ウィークエンド。「Blinding Lights」は「The Hills」(2015)以来となる複数週制覇曲となりました。ダウンロードは22000を獲得し同指標を制覇、ラジオエアプレイは前週比17%アップの9770万(同指標2位)、ストリーミングは同10%ダウンの2900万(同2位)と、チャート構成3指標がすべて2位以上となっています。他方、先々週まで11週連続で首位を獲得したロディ・リッチ「The Box」(今週2位)は、ストリーミングを制したものの前週比6%ダウン(3370万を獲得)、勢いの衰えが目立ちます。またラジオエアプレイはデュア・リパ「Don't Start Now」が制しましたが、前週とほぼ変わらずの9880万となっており、「Blinding Lights」に追い越される可能性が高くなっています。

今回注目は、1ランクアップし4位に浮上したポスト・マローン「Circles」。今週で通算31週目のトップ10入り、そして26週目のトップ5入りとなり、両者とも在籍週数更新の可能性があります。トップ10入りにおいてはポスト・マローン自身とスウェイ・リーとの共演による「Sunflower (Spider-Man: Into the Spider-Verse)」、マルーン5 feat. カーディ・B「Girls Like You」(共に2018-2019)、およびエド・シーラン「Shape Of You」(2017)の持つ33週が最高でありあと2週で、トップ5入りにおいては「Shape Of You」およびザ・チェインスモーカーズ feat. ホールジー「Closer」(2016-2017)の27週が最高でありあと1週で並びます。

 

最新のトップ10はこちら。

[今週 (前週) 歌手名・曲名]

1位 (1位) ザ・ウィークエンド「Blinding Lights」

2位 (2位) ロディ・リッチ「The Box」

3位 (3位) デュア・リパ「Don't Start Now」

4位 (5位) ポスト・マローン「Circles」

5位 (6位) フューチャー feat. ドレイク「Life Is Good」

6位 (7位) ハリー・スタイルズ「Adore You」

7位 (9位) ドージャ・キャット「Say So」

8位 (8位) ジャスティン・ビーバー feat. クエイヴォ「Intentions」

9位 (12位) ビリー・アイリッシュ「Everything I Wanted」

10位 (11位) ルイス・キャパルディ「Someone You Loved」

今週は25位以内に3曲が初登場。

ナヴ & ガナ feat. トラヴィス・スコット「Turks」が17位に初登場。ストリーミングは2010万を獲得し同指標4位発進。ナヴにとっては初のトップ40入りとなりました。

アルバム『Future Nostalgia』が最新アルバムチャートで4位スタートとなったデュア・リパは、収録曲「Break My Heart」が21位に初登場。ストリーミングは1210万、ラジオエアプレイは1620万を獲得しています。

パーティネクストドア & リアーナ「Believe It」が23位に初登場。パーティネクストドアのアルバム『PartyMobile』が最新チャートで8位に初登場した効果と言えます。ストリーミングは1460万を獲得しています。パーティネクストドアにとっては3曲目となる25位以上へのランクインとなりますが、これまでの2曲がカニエ・ウェストの客演としての登場だったため主演曲では最高位に。そしてリアーナにとっては今回が62曲目となるソングスチャート(Hot 100)エントリーにして、2005年のデビュー以来最長のブランクを経てのランクイン。N.E.R.Dとの「Lemon」が2018年4月14日付を最後にチャートから外れて以来、2年ぶりの返り咲きとなります。

 

さて次週はドレイク「Toosie Slide」がどの位置に登場するかに注目。4月3日金曜に公開されたこの曲は、Spotifyの米デイリーチャートでは現段階で公開日から3日連続となる首位を記録し、2位のロディ・リッチ「The Box」に大差をつけています。