face it

チャート愛好家。ビルボードジャパンや米ビルボードのソングスチャートなどを紹介します。

リミックス

米ビルボードソングスチャート活性化の意味も持つリミックス追加投入、しかしその投入がチャート対策最優先である可能性を懸念する

このブログで毎週追いかけている米ビルボードおよびビルボードジャパンのソングスチャート。この日米のチャートで大きく異なるのが、リミックスバージョンをオリジナルに合算するかしないかという差にあります。合算対象となる米ソングスチャートにおいて、…

今月リリースされた良質なリミックス3選、そしてあらためて日本市場のリミックス文化拡大を願う

毎月【私的トップ10ソングス+α】なる企画を行い、1ヶ月間にリリースされた作品の中で特に好きなものを洋楽邦楽問わず取り上げています。今月も良作が多く選出や順位付けで既に迷っているのですが、そんな今月はいつも以上に良質なリミックスが多くリリース…

浜崎あゆみのコンテスト開催で注目、米のチャート戦略にも欠かせない"リミックス"を日本で広めるべき理由

リミキサー界隈がにわかに盛り上がっています。 浜崎あゆみ100曲のアカペラ音源を無料公開、リミックスコンテスト開始https://t.co/DLKuC5kFF9 pic.twitter.com/nLuHj9u9EU — 音楽ナタリー (@natalie_mu) 2020年5月11日 現在、彼女の告白を基とする小説をベ…

トラヴィス・スコット、ドレイク、ビヨンセ、ニッキー・ミナージュ…米ビルボードソングスチャート、この2週間は嵐の予感?

最新チャートでは凪の状態に近かった米ビルボードソングスチャート、この2週で一気に嵐が来そうです。 米ビルボード @billboard ソングスチャート、来週再来週と大きく動く予感がします。まず日本時間の来週火曜発表の5月9日付チャートでは、#フォートナイト…

日本で流行しはじめた新しいバージョンの投入策…ビルボードジャパンのチャートポリシー変更を今こそ願う

一昨日発表された、最新2月17日付ビルボードジャパンソングスチャート。13位にはザ・チェインスモーカーズ feat. 新田真剣佑「Closer」が初登場を果たしました。同日付チャートはこちらに。 指標毎にみると最も順位が高いのはダウンロードの7位。動画は1分半…

リル・ナズ・Xは「Old Town Road」で米ソングスチャート前人未到の20週1位を見据えている…BTSのRM参加リミックス投入に思う

今日は米ソングスチャートの今後を占う動きについて。まさかこんな展開が来るとは、予想すらしていませんでした。 リル・ナズ・X、BTSのRM参加の「オールド・タウン・ロード」リミックスを公開 https://t.co/DVkvRjlGnR #SeoulTownRoad pic.twitter.com/on8O…

ダイアナ・ロス、伝説的アンセムの新リミックスがヒットの兆し

アメリカのクラブ界隈では時折、過去の名曲が新たなリミックスを施されリバイバルヒットとなることがあります。今年に入りドナ・サマー「Hot Stuff」が米ビルボード、ダンスクラブソングスチャートに登場したのは以前記載しました。 最新6月16日付では4位に…

米クラブで人気上昇中の伝説的楽曲2選

アメリカのクラブでのDJプレイ数を示す米ビルボードダンスクラブソングスチャート。その最新5月12日付において、伝説的楽曲が上位を伺いつつあります。 ・43位(初登場) G.H.ハット feat. アリーナ・レネイ「Sukiyaki」 日本の楽曲で唯一米ソングスチャートを…

『Now』シリーズ番外編、リミックス集が熱い

イギリス発祥のヒット曲コンピレーションアルバム、『Now』シリーズ。一時期は日本でも発売されていたこのシリーズですが、イギリスではなんと来月リリースの作品が99作目。凄いことです。 NOW 99 // 23rd March 2018 Tell all your friends! ❤️https://t.co…

デボラ・コックスとリミックスの相性の良さ、2017年版

米ビルボード、総合ソングスチャートが長らく凪に近い状態の中、クラブでの人気曲を示すダンスクラブソングスチャートは目まぐるしく変化。ほぼ毎週のように首位が入れ替わるのは、如何にクラブDJや観客が流行に鋭く反応し、ゆえに新曲へのニーズが高いかが…