face it

チャート愛好家。ビルボードジャパンや米ビルボードのソングスチャートなどを紹介します。

グラミー賞主要部門のノミネート作品を(CD音源で)集めてみよう

日本時間の来週月曜、いよいよ第60回グラミー賞が発表されます。既に関連作品として『2018 Grammy Nominees』(後述)が発売されていますが、特に主要4部門のひとつである最優秀アルバム賞についてはアルバム毎聴かないと判断出来かねると思われます。購入やストリーミングでチェック出来ますが、実はレンタル出来る作品が多いゆえ、どれだけの作品が借りられるかを以下にまとめてみます。なお、リンク先はTSUTAYAの各作品ページとなります。

●最優秀レコード賞

 ・チャイルディッシュ・ガンビーノ「Redbone」

  →アルバム『Awaken, My Love!』収録 (1月24日レンタル解禁)

 ・ルイス・フォンシ&ダディー・ヤンキー feat. ジャスティン・ビーバー「Despacito (Remix)」

  →アルバム『Despacito & Mis Grandes Exitos』収録 (レンタル未定)

 ・ジェイ・Z「The Story Of O.J.」

  →アルバム『4:44』収録 (レンタル未定)

 ・ケンドリック・ラマー「HUMBLE.」

  →アルバム『DAMN.』収録 (レンタル中)

 ・ブルーノ・マーズ「24K Magic」

  →アルバム『24K Magic』収録 (レンタル中)

●最優秀アルバム賞

 ・チャイルディッシュ・ガンビーノ『Awaken, My Love!』(1月24日レンタル解禁)

 ・ジェイ・Z『4:44』(レンタル未定)

 ・ケンドリック・ラマー『DAMN.』(レンタル中)

 ・ロード『Melodrama』(レンタル中)

 ・ブルーノ・マーズ『24K Magic』(レンタル中)

●最優秀楽曲賞

 ・ルイス・フォンシ&ダディー・ヤンキー feat. ジャスティン・ビーバー「Despacito (Remix)」

  →アルバム『Despacito & Mis Grandes Exitos』収録 (レンタル未定)

  ・ジェイ・Z「4:44」

  →アルバム『4:44』収録 (レンタル未定)

 ・ジュリア・マイケルズ「Issues」

  →アルバム『Nervous System EP』収録 (レンタル未定)

 ・ロジック feat. アレッシア・カーラ&カリード「1-800-273-8255」

  →アルバム『Everybody』収録 (5月12日レンタル解禁予定)

 ・ブルーノ・マーズ「That's What I Like」

  →アルバム『24K Magic』収録 (レンタル中)

●最優秀新人賞

 ・アレッシア・カーラ →アルバム『Know-It-All』(レンタル中)

 ・カリード →アルバム『American Teen』(3月3日レンタル解禁予定)

 ・リル・ウージー・ヴァート →アルバム『Luv Is Rage 2』(レンタル未定)

 ・ジュリア・マイケルズ →アルバム『Nervous System EP』収録(レンタル未定)

 ・SZA(シザ) →アルバム『Ctrl (コントロール)』(レンタル未定)

最優秀アルバム賞についてはジェイ・Z以外レンタル可能ですので、今から4作品を借りて聴き比べるのもいいかもしれませんね。そして先程述べたグラミー賞コンピレーションアルバムについては下記に。

コンピレーションアルバムにおいては最優秀新人賞が未収録(そして理由は不明ですが今年もカントリー部門ノミネート曲が収録されています)、またジェイ・Zおよびブルーノ・マーズは1曲のみの収録ですが、ルイス・フォンシ等の「Despacito (Remix)」やジュリア・マイケルズ「Issues」についてはフィジカルで手に入れにくいため、最善はコンピレーションアルバムで補完しつつのレンタル(出来れば購入)かもしれません。なお、共に最優秀新人賞にノミネートされたカリードおよびSZAについては、ノミネートの効果を踏まえてでしょうか、本日国内盤がリリースされる運びとなりました。遅きに失した感はあれど、それでもリリースに至らせたレコード会社の判断には感謝したいところです。