face it

チャート愛好家。ビルボードジャパンや米ビルボードのソングスチャートなどを紹介します。

「Rockstar」「Whats Poppin」でダベイビーがワンツーフィニッシュを達成…7月11日付米ビルボードソングスチャートをチェック

ビルボードのソングスチャートをチェック。現地時間の7月6日月曜に発表された7月11日付最新ソングスチャート、ダベイビー feat. ロディ・リッチ「Rockstar」が通算4週目の首位を獲得しました。

「Rockstar」はストリーミングが前週比15%アップの4370万(同指標1位)、ダウンロードが同32%アップの16000(同指標3位)、ラジオエアプレイが同16%アップの4600万(同10位)とすべて二桁成長。これはストリーミングおよびダウンロードの集計期間初日となる6月26日金曜にミュージックビデオが公開されことによるもの。28日日曜にはBETアワードにて同曲が披露され、その衝撃的なパフォーマンスも大きく影響しています。

 

ダベイビーは今週、2位にもクレジット。前週8位に入り初のトップ10位入りを果たしたジャック・ハーロウ「Whats Poppin」が2位に躍進しましたが、その理由がダベイビー、トリー・レーンズおよびリル・ウェイン参加のリミックスによるもの。今週の集計期間においてリミックスが1週間フルに加算され、オリジナルバージョンを上回ったことでダベイビーを含む4名でのクレジットとなりました。

ストリーミングは前週比72%アップの3410万(同指標2位)、ダウンロードは同109%アップの10000(同指標11位)、ラジオエアプレイは同15%アップの2990万(同指標23位)とこちらも二桁、もしくは三桁成長を達成。これによりダベイビーは、2019年2月23日付でアリアナ・グランデが「7 Rings」「Break Up With Your Girlfriend, I'm Bored」「Thank U, Next」で3位までを独占して以来となるトップ2占拠を果たしました。またリル・ウェインは25曲目のトップ10ヒットとなり史上10位タイ(ドレイクおよびマドンナの38曲がトップ。リル・ウェインエルヴィス・プレスリーおよびテイラー・スウィフトに並びました)、一方トリー・レーンズにとっては初のトップ10ヒットとなっています。

 

ハリー・スタイルズ「Watermelon Sugar」が前週から8ランクアップし8位に。5月18日にミュージックビデオを公開して以降浮上を続け、自身3曲目のトップ10入りを果たしました。ストリーミングは前週比7%アップの1530万(同指標12位)、ダウンロードは同30%アップの9000(同指標13位)、ラジオエアプレイは同25%アップの3610万(同指標17位)。タイトルに"Watermelon (すいか)"が付いた曲のトップ10ヒットは、モンゴ・サンタマリア・バンド「Watermelon Man」が1963年4月に10位に入って以来、2曲目となります。

活動休止中のワン・ダイレクションのメンバーでは、脱退したゼイン(・マリク)が2曲、リアム・ペインが1曲トップ10ヒットを放っていますが、ハリー・スタイルズは今回3曲目となり、トップ10ヒットが単独最多となりました。

 

リル・ベイビー & フォートゥー・ダグ「We Paid」が前週から8ランクアップし初のトップ10入り。ストリーミングは前週比11%アップの2460万(同指標3位)、ダウンロードは同3%アップの2000、ラジオエアプレイは同76%アップの170万を獲得しています。リル・ベイビーにとっては前週までランクインしていた「The Bigger Picture」以来となる通算4曲目のトップ10入りとなり、フォートゥー・ダグは初のトップ10エントリー。「We Paid」は『My Turn』のデラックスエディションに収録された曲で、2月末にリリースされたオリジナルバージョンに後から追加されたもののひとつ。このデラックスエディションの影響もあり、『My Turn』は今週、通算5週目となる首位を獲得。ビルボードジャパンの記事では『今年は、発売から数週間~数か月後に新曲を追加して再リリースするのがラップ・アルバムの主流』と記載されています。

 

最新のトップ10はこちら。

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

#Hot100 (chart dated July 11, 2020)

Billboard Charts(@billboardcharts)がシェアした投稿 -

[今週 (前週) 歌手名・曲名]

1位 (1位) ダベイビー feat. ロディ・リッチ「Rockstar」

2位 (8位) ジャック・ハーロウ feat. ダベイビー、トリー・レーンズ & リル・ウェイン「Whats Poppin」

3位 (3位) ザ・ウィークエンド「Blinding Lights」

4位 (2位) ミーガン・ジー・スタリオン feat. ビヨンセ「Savage」

5位 (4位) セイント・ジョン「Roses」 

6位 (6位) ドージャ・キャット「Say So」

7位 (5位) ジャスティン・ビーバー feat. クエイヴォ「Intentions」

8位 (16位) ハリー・スタイルズ「Watermelon Sugar」

9位 (9位) リル・モジー「Blueberry Faygo」

10位 (18位) リル・ベイビー & フォートゥー・ダグ「We Paid」

ラジオエアプレイを制したのはザ・ウィークエンド「Blinding Lights」(総合3位)で、前週から1%アップとなる7730万をマークし同指標13週目の首位となりました。一方、ダウンロード指標のトップは記事において未記載となっています。