読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

face it

青森県在住。毎週日曜日17時から、FMアップルウェーブ発の番組の一員として参加。音楽・ラジオ好きによる"日々の音"やメディアの話

東京のラジオ局はどんな雪ソングを選んだのか

関東甲信、平野部で11月に初雪という事実に驚かされます。

風邪などの体調管理にはくれぐれも気を付けていただきたいのですが、この早く訪れた雪を楽しむのもまた一興かと。

 

その雪にちなんででしょう、 在京ラジオ局では雪にちなんだ選曲がちらほら見られたのでご紹介。

 

J-WAVE

f:id:face_urbansoul:20161124074755p:image

J-WAVE冬の定番の「真冬物語」もしっかりOA(同曲については歌詞以上に散り散りになってしまった「真冬物語」(2015年2月2日付)をご参照ください)、ですがさらにここに土岐麻子「ファンタジア」も加わって、雪だけど温もり溢れる楽曲をセレクトしているのが解ります。

 

TOKYO FM

f:id:face_urbansoul:20161124074759p:image

6時台一発目に持ってきたのがMAN WITH A MISSION「Memories」。JR SKISKIのCMソングということで、キャッチー且つ盛り上がれる曲をセレクト。J-WAVEと好対照ですね。


・InterFM897

f:id:face_urbansoul:20161124074804p:image

最新曲(ブルーノ・マーズ多め)、懐かしの名曲中心に構成され、雪や冬っぽいタイトルの曲は少ないながら、フォリナー「Cold As Ice」が。直球ですね。

 

FM yokohama 84.7

f:id:face_urbansoul:20161124081348p:image

アナと雪の女王』劇中歌、レゲエリミックスとはいえ「雪の華」という定番が流れる中で、歌手名がまさにそのまんまのスノーによる「Informer」。一捻り加えていますね。

 

 

局によって雪(ソング)の捉え方がバラバラで、この一要素を比べただけでも面白いなと。局のカラーが反映されていると実感します。