face it

青森県在住。毎週日曜日17時から、FMアップルウェーブ発の番組の一員として参加。音楽・ラジオ好きによる"日々の音"やメディアの話

平井堅の”ご乱心”エロい曲集

平井堅さんの音楽が好きです。ただ自分がひねくれているゆえか、正当派バラードよりもアップテンポ、大ヒットよりスマッシュヒット、そして何よりエロい曲に強く惹かれています。そういう曲について、ミッツ・マングローブさんは本人を前に”ご乱心”と言っていたのですが、そんな彼が放つエロい曲を、今週ベストアルバムがリリースされたタイミングで取り上げてみます。

ベストアルバムの詳細は下記に。

 

 

・「Strawberry Sex」(アルバム『LIFE is...』(2003)収録)

LIFE is...

LIFE is...

  • 平井 堅
  • J-Pop
  • ¥2100

ベストアルバム初回生産限定盤Aのみ収録。歌詞はこちら。歌詞はかわいいのにタイトルが策士。

 

・「fake star」(アルバム『FAKIN' POP』(2008)収録)

FAKIN' POP

FAKIN' POP

  • 平井 堅
  • J-Pop
  • ¥2100

ベストアルバム全形態収録。歌詞はこちら。直球ポップスの「POP STAR」の”裏の顔”としての機能を持つ楽曲。両曲のマッシュアップも存在(シングル「fake star」収録)。

 

・「CANDY」(アルバム『JAPANESE SINGER』(2011)収録)

JAPANESE SINGER

JAPANESE SINGER

  • 平井 堅
  • J-Pop
  • ¥2100

ベストアルバム全形態収録。歌詞はこちら朝に似合う爽やかな、でも実はエロい曲たち(5月19日付)で一度言及しました。

 

・「ソレデモシタイ」(アルバム『THE STILL LIFE』(2016)収録)

THE STILL LIFE

THE STILL LIFE

  • 平井 堅
  • J-Pop
  • ¥2100

ベストアルバム全形態収録。歌詞はこちら。不倫する女性の心情を歌ったものですが、ミッツ・マングローブさんがこの曲を”ご乱心”と評したこと、そしてラストの『愛したい...したい』という歌詞に込められた、恋愛と同等かそれ以上に性欲が勝る主人公に凄みを覚えた次第。

 

・「Catch you」(シングル「僕は君に恋をする」(2009)収録)

ベストアルバム『Ken Hirai 15th Anniversary c/w Collection '95-'10 “裏 歌バカ”』(2010)にも収録。

歌詞はこちら。冒頭からして”粘膜”という邦楽らしくない言葉が登場し、さらには”膨張”まで...驚くべきチョイスです。

 

・「鍵穴」(アルバム『SENTIMENTALovers』(2004)収録)

SENTIMENTALovers

SENTIMENTALovers

  • 平井 堅
  • J-Pop
  • ¥2100

歌詞はこちら。”右曲がり”という言葉を見た瞬間にダンディーかよ!と心の中で突っ込んだほど。

 

 

シングル化されていない、オリジナルアルバムのみ収録の楽曲の中にもエロティックなものは少なくありません。ベストアルバムを機に是非、平井堅さん独特の世界に浸ってみてはどうでしょう。ただし、気に入ったからといってカラオケで歌う場合は、相手がエロティックを許容出来るか見極めましょう。