face it

青森県在住。毎週日曜日17時から、FMアップルウェーブ発の番組の一員として参加。音楽・ラジオ好きによる"日々の音"やメディアの話

「異邦人」にこの数日で三度触れる

今年の目標に”ラジオを定期的に聴く”を掲げて以来、主に移動中にradikoJ-WAVEを聴くようにしています。今週の『GOOD NEIGHBORS』(月-木曜13時)の番組冒頭で、ナヴィゲーターのクリス智子さんが日曜にひとりカラオケを経験したこと、またカラオケのはじめには必ず久保田早紀「異邦人」を歌うという意外な(?)一面を紹介していて、J-WAVEナヴィゲーターと歌謡曲といういい意味でのミスマッチに驚いた次第です。

実はちょっと先の話且つネタバレではあるのですが、1月21日放送の『わがままWAVE It's Cool!』(FMアップルウェーブ 日曜17時 サイマル放送で全国各地から聴取可能)の音楽特集が【年男年女(アーティスト)】を予定。先述した久保田早紀さんが戌年生まれで、彼女の音源を手元に用意した矢先のクリス智子さんの発表にビックリしました。

そしてさらに。

昨日放送のEテレの番組に、現在は久米小百合さんの名で活動する久保田早紀さんが登場。”久保田早紀”時代を振り返り、そして宣教師として活動する現在の姿を観ることが出来ました。自分は偶然この番組に触れることが出来たのですが、自分の担当番組の音楽特集、耳にしたラジオ番組でのクリス智子さんの発言そして昨日の番組...度重なるこの偶然は最早必然だ!と驚き、嬉しくなりました。さらには同じく宣教師である小坂忠さんもVTR出演していて、ゴスペルを習っていた身には嬉しかったですね。

昨日の放送は、昨年末のインタビュー記事(下記にリンク先有り)をより深く掘り下げた内容だったように思います。このインタビュー記事が気になった方には是非、再放送を観ていただきたいですね(小坂忠さんのツイートにあるように、来週金曜午前11時より再放送がOAされます)。

ちなみに曲の公式動画がないので検索結果をこちらに。夜のヒットスタジオにおける”動物との共演”には唖然としました...。