face it

青森県在住。毎週日曜日17時から、FMアップルウェーブ発の番組の一員として参加。音楽・ラジオ好きによる"日々の音"やメディアの話

今週発売、イギリス発最新ヒット曲コンピレーション『Now 103』トラックリストを紹介

前作からおよそ3月ぶり、イギリスの最新ヒット曲をまとめた『Now』シリーズ最新作が今週金曜にリリースされます。

前作『Now 102』については4月に紹介しています。

以下に今作、『Now 103』のトラックリストを掲載します。

7/19発売『Now That's What I Call Music! 102』(UK版) トラックリスト

(順位は全英(UK)、全米(US)とも総合チャートのもの。7/17朝の時点でのWikipediaを参照。曲名のリンク先はYouTube)

(disc-1)

01. リル・ナズ・X feat. ビリー・レイ・サイラス「Old Town Road (Remix)」(UK1位・US1位)

02. エド・シーラン feat. チャンス・ザ・ラッパー & PnBロック「Cross Me [Clean]」(UK4位・US34位)

03. ビリー・アイリッシュ「Bad Guy」(UK2位・US2位)

04. アヴィーチー feat. アロー・ブラック「SOS」(UK6位・US68位)

05. ケイティ・ペリー「Never Really Over」(UK12位・US15位)

06. アリアナ・グランデ「Break Up With Your Girlfriend, I'm Bored [Clean]」(UK1位・US2位)

07. メデューサ feat. グッドボーイズ「Piece Of Your Heart」(UK2位)

08. ストームジー「Vossi Bop」(UK1位)

09. ショーン・メンデス「If I Can't Have You」(UK9位・US2位)

10. マーク・ロンソン feat. カミラ・カベロ「Find U Again」(UK31位)

11. マーベル「Mad Love」(UK8位)

12. シガーラ & ベッキーヒル「Wish You Well」(UK9位)

13. ピンク feat. キャッシュ・キャッシュ「Can We Pretend」(UK88位)

14. ジェス・グリン & ジャックス・ジョーンズ「One Touch」(UK19位)

15. ザラ・ラーソン「Don't Worry Bout Me」(UK34位)

16. キャメルファット & ジェイク・バグ「Be Someone」(UK59位)

17. ジャックス・ジョーンズ & マーティン・ソルヴェイグ present エウロパ & マディソン・ビアー「All Day And Night」(UK10位)

18. マーティン・ギャリックス feat. マックルモア & パトリック・スタンプ of フォール・アウト・ボーイ「Summer Days [Clean]」(UK26位・US100位)

19. リトル・ミックス「Bounce Back」(UK10位)

20. ジョナス・ブルー feat. テレサ・レックス「What I Like About You」(UK16位)

21. ザ・チェインスモーカーズ & ファイヴ・セカンズ・オブ・サマー「Who Do You Love [Clean]」(UK34位・US52位)

22. マイリー・サイラス「Mother's Daughter [Clean]」(UK29位・US54位)

23. ジョナス・ブラザーズ「Cool」(UK39位・US27位)

24. ファイヴ・セカンズ・オブ・サマー「Easier」(UK27位・US48位)

25. スティール・バングルズ feat. AJ・トレイシー & モースタック「Fashion Week [Clean]」(UK7位)

 

(disc-2)

01. ショーン・メンデス & カミラ・カベロ「Señorita」(UK1位・US2位)

02. ルイス・キャパルディ「Hold Me While You Wait」(UK4位)

03. アリアナ・グランデ & ヴィクトリア・モネイ「Monopoly [Clean]」(UK23位・US69位)

04. アヴィーチー「Heaven」(UK20位・US83位)

05. デヴィッド・ゲッタ feat. レイ「Stay (Don't Go Away)」(UK41位)

06. バスティル「Joy」(UK46位)

07. エルトン・ジョンタロン・エガートン「(I'm Gonna) Love Me Again (from『ロケットマン』)」

08. カイリー・ミノーグ「New York City」

09. エリー・ゴールディング「Sixteen」(UK2位)

10. ワンリパブリック「Rescue Me」(UK52位)

11. ドミニク・ファイク「3 Nights」(UK19位)

12. ライトハウス・ファミリー「My Salvation」

13. エミリー・サンデー「Sparrow」

14. サム・フェンダー「Hypersonic Missiles」(UK65位)

15. リアム・ギャラガー「Shockwave」(UK22位)

16. ジェイムス・アーサー「Falling Like The Stars」(UK25位)

17. ウェストライフ「Better Man」(UK26位)

18. タロン・エガートン「Rocket Man (from『ロケットマン』)」

19. ヒメーシュ・パテル「Yesterday (from『イエスタデイ』)」

(以下は"35th ANNIVERSARY NOW 3 THROWBACK!"として、35年前にリリースされ7月19日に再発される『Now 3』の収録曲をこちらにも収録)

20. グランドマスター・フラッシュ & メリー・メル「White Lines (Don't Do It)」

21. OMD「Locomotion」

22. ウェザー・ガールズ「It's Raining Men」

23. ニック・カーショウ「I Won't Let the Sun Go Down on Me」

※一部、日本語表記不明な歌手についても出来る限り日本語にて表記しています。またランクイン不明曲もありますが、日本語表記に誤りがあったり、ランクインしていないものが実際はしていたならば申し訳ありません。

※曲名に[Clean]とあるものは”クリーンバージョン”となるため、仮に収録曲で気に入ったものがそちらだった場合は元の楽曲を購入することをお勧めします(特にヒップホップ)。

前作以降、イギリスで首位を獲得しながらも収録が見送られたのはエド・シーラン & ジャスティン・ビーバー「I Don't Care」。8週もの首位を記録しながらそちらは提供せず、エド・シーランはチャンス・ザ・ラッパー & PnBロックとの「Cross Me」が収録される事態に。エド・シーランは前作『÷ (Divide)』からも「Shape Of You」および「Perfect」の『Now』シリーズへの収録を見送っており、その姿勢は残念に思います。他方、『Now 102』で収録が見送られ懸念を示していたアリアナ・グランデの首位獲得「Break Up With Your Girlfriend, I'm Bored」、およびビリー・アイリッシュ「Bad Guy」は今回収録されています。

また、映画『ボヘミアン・ラプソディ』を手掛けたデクスター・フレッチャー監督による最新作で、エルトン・ジョンの半生を描いた『ロケットマン』からは2曲が収録。日本では8月23日公開となっており、予習の意味で『Now 103』を手に取るのもいいかもしれません。

 

ヒット曲をコンパイルした作品が比較的手軽に、CDで手に入るのは好いことだと思います。気になった方はチェックしてみてください。