face it

青森県在住。毎週日曜日17時から、FMアップルウェーブ発の番組の一員として参加。音楽・ラジオ好きによる"日々の音"やメディアの話

今年のゴスペル界の目玉、ケイシー・J

以前ここで触れた上條頌さんのアルバム、そのラストを飾る「I love you (lord today) feat. Maked)」や、元トリニティ5:7のシャネルの昨年発売のアルバムが手元に届いたこともあって、個人的にゴスペルブームが訪れています。そんな自分が最近ハマっているのが、ケイシー・Jの「Fill Me Up」。

サビでの”Fill me up God”の繰り返し、ギターの寄り添うような音、ケイシーのはっきりとしていながらも落ち着きを持った声。これらが三位一体となってやわらかな余韻を残す好曲。中盤ではクワイア(そんなに大人数ではないような)が盛り上げますが、終始盛り上げるというよりはたゆたうような感じがあって、ゴスペル慣れしていない方にも聴きやすい作品となっています。

 

現在アメリカのゴスペル界を賑わせているこの「Fill Me Up」。新人のケイシー・J(公式サイトはコチラ)が昨年リリースしたデビューシングルで、ビルボードのホットゴスペルソングスチャートで1位を継続中。ケイシーは喜びのあまりチャートをキャプチャした画像をFacebookに掲載。そしてこの勢いのまま、4月にはファーストアルバム『The Truth』をリリースする予定で、今年のゴスペル界の大きな目玉となりそうです。

 

こうなるとアルバムが俄然楽しみになってくるのですが、そこからのケイシー・Jの次のシングル(カット)を、私たちが選ぶことが出来るようです。

ゴスペル界で20年近く活動するベテラン、ドニー・マクラーキンのラジオ番組で”次のシングル”をアップナンバーの「Better」か、スロウな「I'm Yours」にするか、私たちの投票で決まる模様。ドニーのツイート掲載のリンク先から試聴および投票が可能です。次回は3月15日放送(収録?)ですので締め切りはその前になるかと思われます。日本からでも支障なく投票することが出来ましたので、ケイシーに興味を持った方は是非。

私たちが選ぶことが出来るとなると、ケイシーにより親しみを持つことが出来ますし思い入れも深くなりますね。こういった試みは嬉しい限り。ケイシーの動向を追いかけてみたいと思います。